トイプードル・ハナ 膝蓋骨脱臼のセカンドオピニオンに行ってきましたよっと(・∀・)♥

 

 

ちびちびまるまるッ
今日もまるまる
かわいいまるまる
はいッまるまるまるッ♪♪

 

我ながらふざけた歌だわ笑

 

073

 

今日のまるこです!!♡

 

 

本日はセカンドオピニオンに
いつもと違う病院に行ってきました!!

本日お世話になった病院は
田柄動物病院ですよ

>>>田柄動物病院の詳細はこちらをクリック*

 

 

 

膝蓋骨脱臼になったハナさん

「膝蓋骨脱臼のグレードは?」
「今度どんな治療をするの?」
「先天的なものなの?」

今回はこんなかんぢでお話を進めます!

 

 

1つ目 「膝蓋骨脱臼のグレードは?」

 

ハナは右足は一見なんでもなさそう
左足は生活しててケンケンする感ぢ。

だから家族は左足の方が悪いのかな?
って思っていたんだけど、、

実際は右足は膝蓋骨が外れっぱなしの状態
左足は外れたり、くっついたり、

右足グレード3.左足グレード2でした。

 

2つ目 「今後どんな治療をするの?」

 

具体的には手術をするのか、しないのか。

田柄動物病院の先生はそのままの状態でも普通に歩けているので、痛みを伴うわけでもないし、お金もかかることなので、手術はしなくてもいいとのことでした。

ただ大型犬は別で体重が重いので、足が絶えられなくなり、歩けなくなってしまう場合もあるので早めの手術をするべきだということ。

ハナは体重が2.25kg程度なので
歩けなくなる可能性は少ないとのこと。

 

3つ目 「先天的なものなの?」

 

田柄動物病院の先生は初めからハナの診察をしているわけではないので言い切りでは言えないが、おそらく生後6ヶ月程度で膝蓋骨脱臼なった場合は先天的なことがほとんどだとおっしゃっていた。

ハナはもともと内股で歩く子でそれが家族はその子の性質で面白い子ねって話していたが、実際はその内股が膝蓋骨脱臼の前触れだったのかもです。

 

 

気になる方は
すぐ獣医さんに見てもらって下さい!!

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
mico

♡あんぢぇ♡



最近のコメント

    ページ上部へ戻る